2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

川崎重工の工場見学に行ってきました。

 【13//2015】

6月に入り、そろそろ本格的な梅雨が始まろうとしてますが、皆様如何お過ごしでしょう?
雨が続くとバイクにも乗れませんし、蒸し暑い日が続くと気分も滅入ってしまいますよね^^;

さて、今回のブログは、6月11日にバイク仲間の皆と一緒に、川崎重工の工場見学へ行った事をお送りしたいと思います。

計画が立ち上がったのは、凡そ3ヶ月ぐらい前?
いつもお世話になっているバイク屋さんで、店員さんに誘われたのが切っ掛けです。
当初は予定日が平日ということもあり、どれだけ人が集まるか微妙なところでしたが、最終的に男女合わせて14~15人程度のメンバーが集まりました。
残念ながら当日は雨がパラパラと降る生憎の空模様でしたが、バイクではなくマイクロバスでのツアーだったので問題ありません。

殆どのメンバーが知り合いだったんですが、今回初顔合わせの人や、こういったイベントに初参加の人も居たので、車内で軽く自己紹介をしつつ、兵庫県明石市を目指します。
行き道は新名神高速道路が事故渋滞が発生しているとの事だったので、名阪国道から阪神高速道路を経由するルートでした。混んでいるかと思ったりもしましたが、比較的渋滞も少なく、スムーズに行けた感じです。

2015-06-11DSC_0081.jpg
ちょっと写りは悪いですが、神戸ポートタワーです^^;
天候が悪い上に、この日はデジカメを忘れてしまい、写真は全てスマホでの撮影になってしまいました(ノД`)シクシク

2015-06-11DSC_0082.jpg
日本標準時子午線を通過した直後の写真です。

そんなこんなで特に問題も無く順調に進み、あっという間に明石市に到着しました。
しかし、工場見学は午後1時からの予約になっていて、まだ時間がある状態です。
という訳で、一先ず昼食をとることになりました。
この時点で私はお昼が何かという事を聞いておらず、この数時間前の自分の行動に泣かされるハメに…orz

2015-06-11DSC_0084.jpg

この日のお昼は、明石焼きで有名だという『きむらや』さんで頂くことになりました。
が…
実を言うとこの数時間前、途中の休憩で立ち寄ったパーキングエリアにて、私は先輩と一緒にとあるモノを食べてたんですよ…
丸くて外はカリッと、中はトロトロ、ソースと鰹節、青のりが載ったアレを…
もうお分かりですね…
『という訳で私はこの日、凡そ30個近いたこ焼き(明石焼きを含む)を食べた訳です(笑) 』
食い過ぎだ~って言うツッコミは敢えて全力でスルーさせて頂くw
2015-06-11DSC_0085.jpg

さて、気を取り直して、続きを書きます。
このきむらやさんなんですが、結構有名なお店らしく、店内には有名人のサインが沢山飾られていました。
明石焼きを食べるのは久しぶりだったんですが、やはり普通のたこ焼きとは違いますね。
本場明石では玉子焼きと呼ばれるそうで、その名の通りふわふわの卵焼きを食べている感じの食感でした。
また、食べ方も色々ありまして、定番の出汁、塩のみ、ソース、出汁と七味唐辛子と言うのがポピュラーのようです。
このお店の出汁は多分カツオ出汁? に醤油少々といった感じだと思うんですが、出汁は薄味で癖もなく、明石焼きとの相性もバッチリと言った感じでした。
塩は焼き塩で、塩気が卵の味を際立たせている感じですね。
ソースに関しては、少しピリッとした感じの物で、七味は好みが分かれる感じです。
私は出汁に明石焼きをつけた後、七味を振って食べてみましたが、また違ったアクセントで楽しめるといった感じでした。
2015-06-11DSC_0086.jpg
お店の入口近くで店員さんが次々と焼いていて、この日はベテランであろうおば様がお姉さんに指導中といった感じでした。
2015-06-11DSC_0087.jpg
店を出た直後ですが、昼過ぎの時点で行列が出来てます。

その後お店を後にし、近くの商店街を散策後に明石工場へ向かいます。
2015-06-11DSC_0088.jpg
ちょっと写真がブレちゃってますが、工場正門前です。

さて、ここからの写真なんですが、基本的にこの正門以降は写真撮影が一切禁止されており、工場内の写真はありません。
その理由は、企業秘密の技術、まだ世間に発表していない新型車両、その他諸々の情報が外部に漏れないようにするためなんだそうです。
まあ当然といえば当然ですね^^;
あと、敷地内には新型車両のテスト用コースも有り、天気の良い日で運が良ければそれも見られるそうです。
本格的なテストは大分県のサーキットでやってるそうですが、この日は雨だったこともあり、残念ながら見れませんでした(;´д⊂)

ですが、一部許可の下りている部分もありまして、今回はその写真を掲載させて頂こうと思います。(一応、前もって営業さんに許可を得て掲載してます。)

2015-06-11DSC_0089.jpg
これはもうお馴染みの『kawasaki Ninja H2R』ですね。
2015-06-11DSC_0091.jpg
2015-06-11DSC_0092.jpg
2015-06-11DSC_0094.jpg
2015-06-11DSC_0093.jpg
2015-06-11DSC_0097.jpg
2015-06-11DSC_0098.jpg
スマホカメラという事と、受付フロアの照明が明るすぎる事で、ライティングが妙なことになってます^^;
さて、このH2Rなんですが、以前鈴鹿で行われたワールドプレミアにて展示されていた物と、何となく違う気がしてました。
照明の加減という線も捨てきれないんですが、どうもタンク周りやシートカウル周辺といったカーボン製でない部分が以前に比べて鏡のように輝いてる感じがしたんですよ。
そこでkawasakiの営業さんに聞いてみたところ、ワールドプレミアで展示してあった物は、ひょっとしたらお披露目用の先行量産型だったかも知れないとの事でした。
ですが、仕様変更などは無いとの事で、あくまで憶測の域を出ないものですので、なるべく鵜呑みにしないでいただけたらと思います^^;

一応、過去の写真も何点か載せておきます。
DSC01441.jpg
20141101_112551.jpg
20141101_112601.jpg
20141101_112613.jpg
あくまで私の主観でしかないのですが、自宅に帰って確認してみたところ、何となく違うような違わないような…w

あとはこんな物が展示されてました。
2015-06-11DSC_0103.jpg
2015-06-11DSC_0108.jpg
主にアメリカなどで販売されているオフロード車です。
残念ながら日本では販売されておらず、今後も販売されることはないそうな(ノД`)シクシク
2015-06-11DSC_0104.jpg
ボーイング787のエンジンの一部だそうです。
2015-06-11DSC_0105.jpg
工場内で生産されているロボットアームですね。
主に自動車工場や電機メーカーの工場などで使われているそうです。

この後、工場見学に際しての簡単な説明を受け、マイクロバスを使って移動しながらバイクの製造工場、部品保管倉庫、ロボットアーム生産工場の見学となりました。
残念ながらこれ以降は本当に一切の写真撮影が禁止されており、記録できるのは容量の乏しい己の頭脳のみとなってますw
『H2RやH2の組立工程とか、H2のプロトタイプとか、組み上がった車体の動作試験とか…etc.etc. かなり良い物が見れたんですけどね』
ちなみにTwitterでも呟きましたが、H2RとH2は凡そ3時間半程度で一台一台丁寧に、工員さんの手作業で組み立てられるそうです。
更に、組み上がった車体の最終チェック以降は、『指紋や傷一つ付けないようにゴム手袋着用が義務付けられている』とのことでした。
やはり色々な意味で凄いバイクですね><

次は部品の保管倉庫、続いてロボットアームの工場を見学した後、敷地内に併設されているカワサキコレクションホールを見学させて頂きました。
2015-06-11DSC_0110.jpg
2015-06-11DSC_0113.jpg
2015-06-11DSC_0111.jpg
2015-06-11DSC_0114.jpg
ここは歴代のkawasaki車の一部とレース仕様のマシンが展示されており、好きな人にはたまらない場所だと思います。
2015-06-11DSC_0118.jpg
kawasakiメグロ。
2015-06-11DSC_0120.jpg
スーパーカブの様なバイク。
2015-06-11DSC_0121.jpg
このバイクは右がチェンジペダル、左がブレーキと従来のバイクと逆にペダルが取り付けられてるものでした。
2015-06-11DSC_0125.jpg
空冷3気筒のマッハⅢ。
2015-06-11DSC_0131.jpg
750TURBO。
文字通り、過給器付きのバイクです。
2015-06-11DSC_0134.jpg
1400GTRのご先祖様、1000GTR。
2015-06-11DSC_0142.jpg
2015-06-11DSC_0145.jpg
こんな感じでレース仕様車は展示されてました。

この後、再び最初に見学案内を受けた場所に戻り、お土産を貰って帰路につきました。

少々駆け足気味の見学ではありましたが、普段見ることの出来無い工場内部を見学することが出来、楽しい思い出が出来たと思います。
各自インカムが支給されていて、それを使っての案内だったので説明が聞こえないということもなく、そしてその説明も凄く丁寧で解りやすかったですね。
なかなかこういった機会は訪れないと思いますが、非常に良い体験が出来たと思います^^

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
本当に楽しい一日でした^^
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
川崎重工の皆様にこの場を借りてお礼を申し上げますm(_ _)m
スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

H2R

こんにちは。
実は私H2Rをまだ見たことが有りません。
と、言うか売れたと言う話さえ聞きません。
売れてるんですかね????

それにしても羨ましい体験ですね^^

Posted at 19:08:16 2015/06/13 by フクモン

Comments

Re: H2R

フクモンさん>

コメントありがとうございます。

> 実は私H2Rをまだ見たことが有りません。

私は今回でH2R、H2共に2回目で、運良くプロトタイプまで見れました。
生産されていたH2Rは極端に少なかったようですし、殆ど売れてない可能性が高そうですね。

> それにしても羨ましい体験ですね^^

個人での見学ツアーはやってないそうなので本当に良い体験が出来ました。
お世話になってるバイク屋さんに感謝ですね^^

Posted at 09:02:45 2015/06/15 by ALT

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。