2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

1泊2日の旅行ツーリング(後編)

 【13//2015】

という訳で、前回の続きからになります。

旅行初日は色々とありましたが、なんとか無事にホテルへ着くことが出来、翌日を迎えることが出来ました。
やはり疲れが溜まっていたのか、翌日は起きてもボーっとした状態で、油断すると二度寝を決め込みかねない状態だったのはここだけの話ですw

前日に翌日の朝食をどうするか、という話が上がっていたんですが、ホテルのバイキングのタダ券を貰っていたので、最終的にそれで済ますことにしました。
その後、私とNさんは疲れからチェックアウトギリギリまで休む事にし、I君は走り足りないとのことで一先ず先にチェックアウトし、五色台スカイラインを走りに行きました。
『これが若さか…(´・ω・`)』
歳を取ってくると疲れがなかなか抜けんのですよ…orz

とまあ、そんな感じで一旦二手に別れ、Over30歳組はゆっくりと出発の準備を進めます。
10時前にチェックアウトを済ませ、ホテル駐車場でI君と合流。
I君曰く、五色台スカイラインはとても走りやすく、景色も綺麗で楽しかったそうです。
そしてホテルを後にし、給油をした後で少し早いですが、お昼を食べる予定のうどん屋さんへ向かいました。
2015-05-10DSC01735.jpg
ホテルのある高松市内から少し南下した場所にあるうどん屋さんで、『いりこ』のみで出汁を取っているお店なんだそうです。
普通のうどん出汁だと昆布と鰹節といったパターンが主流だと思いますが、讃岐では地元産のいりこと昆布の組み合わせで出汁を取ることが多いそうです。
なんでもこれは、讃岐うどんの食感や風味などに負けないための組み合わせなんだとか。
とまあ、そんな前置きはこれぐらいにするとしましょう。
とりあえず私は、『ぶっかけ』の『冷やし』と海老天、穴子天を頼みました。
2015-05-10DSC01734.jpg
一口食べたあとで申し訳ない^^;

先ず出汁の味ですが、思っていたよりもまろやかな感じです。
かと言って薄味というほどでもなく、調度良い塩梅と言った感じでしょうか?
また、うどん自体はとてもコシがあり、歯切れも良く、出汁との相性も抜群でした。
少し食べてから上に乗っていた大根おろしに少しレモンを絞ってみましたが、これもまたサッパリとした味に変わり、これからの時期にとても良い感じ。
天かす、ネギもいいアクセントになって、あっという間に出汁まで完食でしたw
なんというか、もっと食べたくなる、沢山食べても飽きない味と言った感じでしたね。

本来ならこの後2~3軒ほどハシゴする予定だったんですが、時間的な都合と朝食を食べてから時間が余り経ってない事もあり、このまま帰路に着くことになりました。
後になって思えば、朝食を讃岐うどんにすれば良かったんじゃないか…と思ったりもしてます(;´д⊂)

お店を後にし、先ずは瀬戸大橋記念館を目指します。
2015-05-10DSC01737.jpg
ここは瀬戸大橋のすぐそばにある所で、橋が見渡せる事もあって有名な場所らしいです。
2015-05-10DSC01736.jpg
隣には公園もあり、家族連れで賑わってました。
という訳で、我々も展望台から瀬戸大橋を眺めることにします。
2015-05-10DSC01739.jpg
…ん? なんか左の方にチラッと…
2015-05-10DSC01740.jpg
た、タンカーだとっ!?

いや、全くの偶然というかなんというか、撮影しようかと思った矢先、これがタイミングよく通過しそうなところでして、なんとか写真に収めることが出来ました。
実を言うと、この写真を撮るために、展望台へと続く階段をダッシュで登ってますw
2015-05-10DSC01742.jpg
2015-05-10DSC_0070.jpg
2015-05-10DSC_0071.jpg
タンカーはあっという間に見えなくなりましたが、こうしてみると改めて橋の大きさに驚かされます。
2015-05-10DSC01743.jpg
この後、我々は橋の上を走って行くわけですが、こんな感じで電車の旅も楽しそうですね。

瀬戸大橋記念館を後にし、一旦来た道を戻ってから高速に乗って、先ずは与島パーキングエリアを目指すことにします。
この日は風はそんなに吹いていませんでしたが、若干ガスがかかった様な感じで、遠くの方は余り見えませんでした。
それでも橋の上から見える景色はとても綺麗で、『アクションカムの故障が無ければ…(;´д⊂) 』と少々悔しい思いをしました。

高速道路のインターから与島PAまでは大した距離ではなく、あっという間に到着です。
2015-05-10DSC_0075.jpg
2015-05-10DSC_0074.jpg
ここで再びお土産を購入し、少し休憩した後に出発することになりました。
が…

『出発時にまさかのトラブル発生!』

先程まで軽快に走ってくれていたI君のNinja250が、ここに来て動かなくなってしまったのです。
エンジンはかかるものの、ギアを一速に入れるとエンスト…オイオイ、スタンド芋なんじゃないの? なんて思った人も多いでしょう。
ですが、スタンドがかかってない状態であるにも関わらず、ギアを入れる度にエンストするのです。
一先ず原因を探るため、色々とやってみますが、我々ではお手上げ状態。
そんな訳でいつもお世話になっているバイク屋さんへ電話し、状況を説明してアドバイスを貰うことになりました。

最悪の場合、バイクをどこかに置かさせてもらい、積んである荷物は宅急便で送ってタンデムで帰るしか無いと思っていたのですが、I君の日頃の行いが良いからでしょう。
『トラブル箇所が判明し、私が車載工具を持っていたこともあり、Nさんがパパっと直して無事復活ヾ( ゚д゚)ノ゙ バンザーイ!! 』
結局トラブル箇所は、スタンドの所にあるスイッチで、そこのボルトが緩んでいたためにスイッチが入りっぱなしになっていたようです。
ボルトが脱落していたら完全にアウトでしたが、正に運が良かったとしか言えないでしょう。

その後は渋滞に巻き込まれたりもしましたが、2度の休憩と1度の給油を挟んで全員無事に帰宅することが出来ました。
総走行距離は凡そ730キロ程でしたが、やはり疲れましたね。
でも、久しぶりのツーリングでしたし、色々と良い思い出も出来たので、そんな疲れが吹っ飛ぶほどに楽しかったです。

泊まりがけのツーリングというのは初めてでしたが、気の合う仲間と楽しくワイワイやれるというのはやはり良いものですね。
天候のせいで初日は残念な結果になってしまいましたが、これもまた旅の醍醐味の一つだと思います。
そんなに頻繁に行けるものでもありませんが、またいつか、こうして旅に行けると良いなぁと思いつつ、今回はこの辺りで終わらせて頂こうと思います^^

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
北陸方面へ海の幸を食べに行くツアーとかも良いなぁ…

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
もしくは伊豆の温泉巡りツアーとか…w
スポンサーサイト

Category: ツーリング

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

バイク旅。いいすね^^
700km超ですか!「楽しい旅だったんだなぁ」ってレポートから
読んで取れました。
今日もバイクで通勤しましたが本当に良い季節になりましたよね。
もう、スーツだけで朝もバンバン走ってこれますもん。
私も、愛車(愛マシン)磨いて、ツーリングまちですw

Posted at 08:27:56 2015/05/14 by リース・バヤ

Comments

Re: タイトルなし

リースさん>

> バイク旅。いいすね^^

これほどの距離のツーリングは初めてだったんですが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました^^

> 今日もバイクで通勤しましたが本当に良い季節になりましたよね。

やっとバイクシーズンって感じになって来ましたもんねw

> 私も、愛車(愛マシン)磨いて、ツーリングまちですw

私もこのツーリングから帰った翌日、ケルヒャーの高圧洗浄機使ってピカピカに磨いてやりました。
お互いこれからのシーズン、楽しいバイクライフを送れると良いですね^^

Posted at 16:37:05 2015/05/14 by ALT

Comments

楽しい旅

こんばんは。
旅の興奮が伝わってきます。
雨有り、トラブル有りだったようですが、それもツーリングの思い出の一部。
良い思い出がまた一つ出来ましたね!

私は、未だ一泊ツーリングは荷が重い(体調的に)ので、日帰りばかりですが、行ってみたいですね~

Posted at 19:40:22 2015/05/14 by フクモン

Comments

Re: 楽しい旅

フクモンさん>

コメントありがとうございます。

> 旅の興奮が伝わってきます。

バイクでの旅は初めてだったので、いつもより興奮してた感じですw

> 雨有り、トラブル有りだったようですが、それもツーリングの思い出の一部。

仰るとおりですね。
楽しい思い出が出来たと思います^^

> 私は、未だ一泊ツーリングは荷が重い(体調的に)ので、日帰りばかりですが、行ってみたいですね~

私も一泊ありのツーは初めてだったんですが、この二日間はなんとかなった感じです。
その後は…まあ、お察し下さい^^;

Posted at 22:04:59 2015/05/15 by ALT

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。