2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

KGRS in 松阪

 【10//2014】

先日参加してきたKGRSですが、カメラを忘れるという失態を犯してしまったため、写真がないというオチでした(;´д⊂)
という訳で、今日バイク屋さんで写真データを頂いてきたので、スクールの内容なんかの詳細も含めて、改めてブログに書かせて頂きます^^

前回も書いた通りなんですが、当日は朝からシトシトと雨が降ってました。
ですが、出発時刻には雨も上がり、路面がウェットである事以外は特に問題もありません。
先ずは待ち合わせ場所を目指し、KLX125乗りのN先輩、そして今回初参加のエストレヤ乗りのOさんと合流します。
N先輩はバイク歴が結構長い方なんですが、面白そうだということで初参加。
Oさんは免許取って数ヶ月、国道を走るのも苦手という女子ライダーさんだったので、私が先頭を走り間にOさん、最後尾をN先輩が走る形で目的地を目指します。
途中、信号でN先輩が逸れるという事態も発生しましたが、こんな時に役立つアイテムがインカムw
俺『止まって待ってましょうか?』
先『もうすぐそこだから、先行ってて良いよ~』

ってな具合でやり取りが出来るのは、ホントに便利ですね^^

その後、目的地の自動車学校直前で、偶然CBR400RR乗りのK君とも合流し、無事に松和自動車学校に到着です。
このK君なんですが、いつもお世話になってるお店の最年少ライダーで、このCBR400RRを自力で直し、今回の初参加に間に合わせた強者だったりしますw
そんなこんなで受付を済ませ、時間までしばしの雑談タイム。
9時から講習会が始まり、凡そ1時間程の間に当日インストラクターを担当する方の紹介や日程とカリキュラム、コース内容などの説明など、後は乗車前点検や乗車時の姿勢などの講習があります。
P1020552.jpg
講習時の風景w

そしていよいよスクールが始まるわけなんですが、大体その前に集合写真を撮るのがパターンですw
それから準備体操を行い、軽く乗車前の点検。
P1020565.jpg
P1020576.jpg
いつもゼッケンが配られるんですが、今回私は7番でした。
『まあ、7番だからってラッキーセブン的な何かがあった訳でも無いんですけどね…(´・ω・`)ショボーン』

ここからA班とB班に分かれます。
P1020590.jpg
A班はベテラン及びスクールに何度か参加している人、B班は初心者並びにスクール初参加といった感じで自己申告で振り分けられます。
ちなみに今回のA班担当はNinja1000の男性インストラクター、B班担当はZ1000の女性インストラクターでした。
俺『B班女の人なら、俺B班へ行こうかな…』
友『何言ってんですか、どう考えてもALTさんはAでしょうw』
俺『(´・ω・`)ショボーン』

とまあ、こんなやり取りがあったりもしましたが、私は今回で三度目の参加になるので、A班を選択してます(笑)

さて、いよいよスクールの開始です。
P1020597.jpg
最初は慣らしを兼ねてコースをゆっくりと周回し、その後最初のカリキュラムが始まります。
P1020609.jpg
先ずは実技Ⅰという科目で、ブレーキング時の効果と姿勢変化体感、要するに後輪のみのブレーキでの停止や前輪のみでの停止、それらにおける乗車時の荷重がどう掛るかを体感する感じです。
P1020635.jpg
P1020650.jpg
コースにパイロンが設置されていて、それを通過すると同時にリアブレーキを使って止まる。
次はフロントブレーキのみで同じことを繰り返す。
次はパイロンを目標にリアブレーキのみで停止する。
続いては、アクセルを開けた状態のままパイロンを目印にリアブレーキで減速、加速、減速を繰り返す。
と言った感覚で、ブレーキコントロールを学ぶ感じですね。

大体一時間ごとに休憩が入るので、休憩後は実技Ⅰの応用編として実技Ⅱが始まります。
リアブレーキのみを使用し、減速しつつスラローム走行や、S字、クランクなどを交えながら応用走行が繰り返される感じですね。
今回は主にリアブレーキを使っての走行が中心で、実技Ⅱの最終項目としては、アクセル開けっぱなし状態でリアブレーキのみで減速しつつ、コースを走るといった感じのカリキュラムでした。

その後、12時になった時点でお昼休憩となります。
P1020666.jpg
当日のお弁当w
ボリューム満点で品数豊富、味も良しと三拍子揃ってました^^
昼食後は大体皆さん雑談しつつ、午前中の感想を言い合ったりとか、ここが難しかったとかそんな話をしてました。
中には女子をナンパ? みたいな事してる人も居ましたけどね(笑)

お昼休憩の後、午前中の応用で複合コーナーのあるコースと、Uターンをメインにしたコースに分かれての講習が始まりました。
あと、午後からは恒例となってるタンデム講習が混じってきます。
これは、インストラクターさんの後ろに乗せてもらい、実際にコースを走って加減速、ブレーキコントロールのタイミング、荷重移動などなどを同じ目線で見て体感する物となってます。

さて、A班は最初にUターン側だったのですが、ここで私は大苦戦(;´д⊂)
P1020708.jpg
俗に言う180度ターンになる訳なんですが、その殆どが苦手とする右コーナーで占められてたんですよね…orz
そして前を走る方がかなり上手い方で、午前中はその方達のライン取りをコッソリ盗みつつ、なんとか付いて行けてたのですが、Uターンコースに入ったらもう離される離される(;´д⊂)
インカムを繋いでたので後ろを走るN先輩が色々とアドバイスをくれましたが、何となくコツが掴めてきた所で休憩時間となりました。

休憩後はコースが入れ替わり、複合コーナーコースです。
休憩中に遊びに来てたお店の常連であるYさんからも色々とアドバイスを貰いました。
『肩に力入りすぎ、目線の移動がワンテンポ遅い、いっその事後ろを振り向くぐらいの感じでやるとUターンは上手く行きますよ』
やはり第三者目線で見てもらうと、いい感じのアドバイスが貰えますね。
『まあ、頭で分かっていても、実践できるかどうかは私の腕次第なのですが…orz』

さて、そんなやりとりがあった後、コースが入れ替わっての講習が開始されます。
こちらはどちらかと言えば高速コーナーとS字が組み合わさった感じのコースだったんですが、S字の配置位置がまた絶妙というか嫌らしいというか…
『またも前と離される…。・゚・(ノД`)・゚・。 』
いやぁねぇ…高速コーナーの後に180度ターンでその後S字が2連続とか…
『どんだけマゾ仕様なんだよこのコースレイアウト。・゚・(ノД`)・゚・。 』
レイアウトもそうですが、前を走るインストラクターさん、黄色のVTRFireStormとkawasakiの6Rの人達が早くて早くてついて行けない…orz

その後、タンデム講習を経て、インストラクターからアドバイスを貰ったおかげで多少マシにはなったと思いますが、それでも結構厳しい感じでした。
今回のタンデムなんですが、以前に比べて恐怖を感じず、インストラクターさんもノリノリ状態で、荷重移動時に一緒になって体を倒してたんですが、それを見ていた人達から後で…
『あれでよく転倒しなかったなと思ったわ…』
と言われましたw
流石はインストラクターさんですね^^;

そして休憩を挟んだ後、最後の総仕上げとして慣熟走行が行われます。
ここでは午後からのコースを一つにまとめ、それを全員で走る形になってます。
ですが…
P1020734.jpg
既に余裕が無く、目線を送ることすら放棄している奴…w
後でYさんに、目線くれない奴って突っ込まれました(笑)
P1020746.jpg
とまあ、こんな感じで一日が終了し、最後に閉校式を以って終了となります。

その後、私とN先輩はOさんを送り届け、バイク屋にて参加した皆さんと談笑。
そのまま閉店まで居座ったあとで帰路につきましたが、疲れもある程度ピークに達していたのか、帰って風呂に入って、飯を食ったらもう夢の中でした(笑)
あと、帰ってからPCを立ち上げて、閉校式で聞いたkawasakiの公式TwitterやFacebookを見たらバッチリ自分が写っている事に驚いたりもしましたが、どういう基準で自分の写真が使われていたのかは未だに謎ですw

さて、KGRSは、大体こんな感じの流れで行われるスクールです。
初心者からベテランまで、車種も125cc以上でミッションのあるバイクならメーカー問わず参加可能となってます。
この日もHONDAのVTRやYAMAHAのWR250、SUZUKIのグラディウスにDUCATIのモンスターも居ました。
自分のバイクで参加可能というのも大きなメリットだと思いますし、kawasaki主催のスクールだから他メーカーの自分は浮いてしまうのでは? なんて事もありません。
コースも教習所を一日貸切状態なので危険も少ないですし、自分のライディングスキルを磨くのには丁度いいと思います。
参加費が一般の方だと5000円と少々値は張りますが、(KAZE会員は4000円ですw)全国各地で開催されてますし、非常にオススメだと思います。
参加された皆さんも、楽しかった、色々と勉強になったと言ってる方が殆どでしたし、スキル向上を考えている方は一度参加されてみては如何でしょうか?
新しいライダー仲間とかも出来て、一石二鳥ですよ^^

という訳で、長くなってしまいましたが、今回はこの辺りで失礼させて頂きますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
翌日の朝、起きたら両腕が軽く筋肉痛に…orz
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
でも、午前中でほぼ治ったんで問題なし(笑)
スポンサーサイト

Category: バイク関連

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんにちは!
けっこうな人数が参加されてたんですね。
Uターンとか普段街中でも役にたつのでこういうのに参加して
アドバイス頂けるのはいいですね(^O^)
でも一人で参加するのは勇気がいります…(>_<)

Posted at 12:13:59 2014/09/11 by のっく

Comments

スクールでの様子がしっかり分かる良い記事ですね~^^

まだ挑戦していない私には有難いです(*´ω` *)

それにしれもA班の課題はレベル高いですねΣ(・ω・ノ)ノ
思ってたよりかなり本格的でびっくりしました。

これは通い詰めたらかなりの技術向上を狙えますね~^^

Posted at 19:40:09 2014/09/11 by もっちぃ

Comments

Re: タイトルなし

のっくさん>

> けっこうな人数が参加されてたんですね。

定員30名のところ29名で、私のお世話になっているバイク屋さんからは凡そ20名ほどが参加されてました。

> Uターンとか普段街中でも役にたつのでこういうのに参加してアドバイス頂けるのはいいですね(^O^)

Uターンは苦手としているので、こうしてアドバイスを貰えたのはホントに助かりました^^
ただ問題は、公道でこの角度でターンしたら間違いなく点灯するんじゃなかろうか…といった点ですねw
何にせよ、いい経験になったことには違いないと思ってます。

> でも一人で参加するのは勇気がいります…(>_<)

確かにそうですね^^;
過去に参加した際、同じバイク屋からは私と女の子一人だけだったことがあるので、その時はある意味ピンチでした><

Posted at 19:10:31 2014/09/12 by ALT

Comments

Re: タイトルなし

もっちぃさん>

>スクールでの様子がしっかり分かる良い記事ですね~^^

お褒めに預かり光栄です^^
実を言うと、コッソリ動画を撮ってみようかと思ったんですが、主催者さん側の許可も得てないし、自分のヘタクソなテクニックを晒す事になるし、他の人の映っちゃマズイ部分とか後で編集するの面倒だしと色々ありまして御蔵入りになりました(笑)

> まだ挑戦していない私には有難いです(*´ω` *)

お役に立てたようでなによりです^^

> それにしれもA班の課題はレベル高いですねΣ(・ω・ノ)ノ思ってたよりかなり本格的でびっくりしました。

この日のA班は、インストラクターさんがテンション高かったのか、速度域が今までより大分高かったですw
あと、コースが広かったというのも一つの理由でしょうね。
教習所内が広いとコースレイアウトの設計も色々といじれて、難易度も設定しやすいんだと主催者の方が仰ってました。

> これは通い詰めたらかなりの技術向上を狙えますね~^^

kawasaki以外のスクールも色々とありますし、一度試しに参加されてみては如何でしょう?
自分はKGRSにしか参加したこと無いので何ともいえませんが、多分色々と得られる物は多いと思いますよ^^

Posted at 19:19:53 2014/09/12 by ALT

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。