2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

曽爾高原に行ってきた。

 【17//2013】

皆様、ご無沙汰してます。
ここの所仕事が忙しかったり、プライベートで色々あったりしてバイクにも乗れず、更に言うならネタらしいネタが無かったのですっかりブログをサボってました^^;

と言う訳で今回は、お世話になっているバイク屋主催ののんびりツーリングの模様を書こうと思います。

今回の目的地は、奈良県にある『曽爾高原』というススキが綺麗と言う事で有名な場所へ行ってきました。
ここへのツーリングは毎年恒例のものらしいのですが、自分は今回が初参加となります^^

まずはバイク屋へ集合し、今日のルートの確認と自己紹介からスタート。
DSC00938.jpg
DSC00939.jpg
DSC00940.jpg
出発前にコッソリと撮影しましたw
参加するメンバーは総勢10人で、車種はセロー、Ninja250、Ninja250R、Dトラッカー、シグナス125、アドレス125V、CBR650F、ベンリー90、トリッカー、そして私のNinja400Rといった構成です。
バイク屋を出発し、一先ず昼飯の調達に向かうべくスーパーへ。
DSC00941-2.jpg
ここでは写ってませんが、スーパーの駐車場で後2台ほど合流され、総勢12名+引率の車1台が本日のメンバーとなります。

ここから第一休憩ポイントである道の駅御杖に向かって再度出発します。
御杖には前にも行った事がありますが、今回はセローの方が先導してくださるので以前とは違うルートでした。
DSC00945.jpg
DSC00944-2.jpg
DSC00943-2.jpg
御杖での一コマです。
やはり祝日と言う事で、県外からも沢山のバイクが来てました。
と言っても御杖は奈良県なので、自分達も県外の人間になるんですけどね^^;

ここで暫し休憩し、その後は曽爾高原に向けて再度出発します。
本日の天候は生憎、曇りの状態が多かったことに加え、秋もかなり深まってきてるので兎に角寒いです。
上はウインタージャケットインナー無しに下はユニクロの防風パンツでしたが、何とか問題ないレベルだった・・・と言った感じですね。
始めはグローブも冬用だけだったんですが、やはり指先からかなり寒さでやられてしまってます。
なので、御杖で以前購入したタイチのヒートジェネレーターインナーグローブを装着しました。
性能に関しては、若干動かし難くなってしまいますが、許容範囲内だと思います。
今日の気温は、御杖から曽爾高原の辺りまでで9℃ほどでした。
暖かいと言う事も無かったですが、寒くて悴むと言う事も無かったです。
本格的なシーズンに突入してみない事には判断し辛いかも知れませんね^^;

その後は順調に進む事が出来、無事目的地に到着です。
DSC00947.jpg
DSC00948.jpg
入り口から駐車場までは結構な距離があるんですが、かなり楽しめる?道となってます。
ただし、見通しの悪いコーナーやギャップの激しい道なので、調子に乗ると危険ですw
駐車場から少し歩き、売店を通り過ぎるとこんな感じで景色が広がってます。
DSC00949.jpg
DSC00951.jpg
DSC00952.jpg
DSC00951.jpg
DSC00956.jpg
DSC00957.jpg
DSC00953.jpg
DSC00954.jpg
DSC00955.jpg
DSC00962.jpg
かなり見晴らしのいい景色が続き、あたり一面にススキが広がっていました。
まさに、秋の風物詩ともいえる景色ですね。
ここはずっと遊歩道的なものが続いており、高原を歩いて散策する事が出来ます。
しかし、その前にランチタイムですw
自分で作った弁当ではなく、途中のスーパーで買ったものですが、それでもピクニック気分は十分に味わえました^^
ここでふと思ったのが、キャンプ用の携帯バーナーとコッヘルを持って来てたら楽しかったかも知れないという事ですね。
もしくは、皆が弁当を食べてるなか、一人何かを作ってそれを飯にする・・・うん、顰蹙を買うか、味見させろで自分の食う分が無くなるかのどちらかですな(笑)

その後は暫し休憩や談笑をする組と高原を散策する組に分かれました。
自分は勿論談笑組ですw
いや、足場の悪いところでしたし、ライディングシューズで歩き回るのって結構大変じゃないですか?
それと、ここ数日ハードワーク続きだったので(昨日も仕事終わってから遊びに行って帰ってきたのが夜中の12時頃w)、体力的な関係から大人しくしてましたw
DSC00958.jpg
DSC00960.jpg
散策組みが頂上を目指しているところを激写w
やはりコンデジではこのあたりが限界ですね^^;
大体真ん中辺りにいるのが散策組みの人たちです。

その後休憩も終わり、帰路につきます。
DSC00959.jpg
DSC00961.jpg
DSC00967.jpg
DSC00963.jpg
DSC00964.jpg
DSC00965.jpg
DSC00966.jpg
紅葉も綺麗になってました。
秋もどんどん深まり、冬はもう直ぐそこまで来てますね。
DSC00970.jpg
DSC00969.jpg
DSC00972.jpg
DSC00971.jpg
真っ赤な紅葉です。

その後は紅葉が綺麗だと言われる『香落渓』と呼ばれるところを通り、帰路につきました。
DSC00973.jpg
DSC00974.jpg
DSC00975.jpg
DSC00978.jpg
途中で停車し、撮影した物です。
DSC00976-2.jpg
DSC00977.jpg

久しぶりののんびりツーリングでしたが、とても楽しむ事が出来ました。
しかし、先日浮彫りになったライディングポジションの問題のせいで、やはり長時間のライディングは疲れますね。
何れこの辺りも改善したいと考えてますが、暫くは乗り方で試行錯誤してみようと思います。
この後、無事にお店にたどり着き、皆さんと談笑してから帰宅しました。
その際についでにやってきた事があるんですが、それはまた次の機会に書く事にします^^

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: ツーリング

Theme: 日記

Genre: 日記

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

曽爾高原いいですね!
青蓮寺湖までの道程も紅葉が綺麗でいいですね〜!
今が三重の紅葉見頃でしょうか。
雪や凍結になる前に山々を楽しみたいですね!

Posted at 22:32:11 2013/11/18 by かづ

Comments

Re: タイトルなし

かづさん>

> 曽爾高原いいですね!

ススキがいっぱいでした^^
景色も良い所でしたし、今の時期にオススメの場所かも知れませんね。

> 青蓮寺湖までの道程も紅葉が綺麗でいいですね〜!

紅葉や切り立った崖に生い茂る木々、傍を流れる川と絶好のロケーションでしたね。
ただ、所々道幅が狭いところがあるので、気をつけないと危ないです^^;

> 雪や凍結になる前に山々を楽しみたいですね!

そうですね。
青山高原辺りはそろそろ雪とかでやばそうですし、楽しむならば今のうちだと思います。

Posted at 15:25:02 2013/11/19 by ALT

Comments

ちょっと自分は下半身が寒かったです。
本当はFTRで行く予定でしたがエンジン掛からず(バッテリー上がり)

しかし登山はきつかった(笑)

Posted at 22:26:05 2013/11/19 by ヨコやん

Comments

Re: タイトルなし

ヨコやんさん>

先日はお疲れ様でした^^

> ちょっと自分は下半身が寒かったです。

自分はカウルとユニクロの防風ジーンズのお陰で何とか耐えられました^^;
この防風ジーンズ、対費用効果が結構高いみたいですよ?

> 本当はFTRで行く予定でしたがエンジン掛からず(バッテリー上がり)

寒い時季ですし、バッテリーが寿命に近いとダメかもしれませんね><

> しかし登山はきつかった(笑)

お疲れ様ですw
自分は大人しくしておいて正解でした^^;

Posted at 23:58:50 2013/11/19 by ALT

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。