2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

カテゴリ:日記 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

SENA 20Sのトラブル

 【11//2015】

ご無沙汰しているALTですが、とりあえずは無事に生きてますw
今回は先日行った飛騨高山ツーリング白川郷編をお送りしようかと思ったのですが、写真の枚数も多いし加工するのも面倒くさいし…

『何より長い間ブログを放っておいたのに読んでる人居るわけねぇだろう・・・』

というのが主な理由で、そのツーリング内容のブログは気が向いたらアップしようかと思いますw

さて、先週の土日にバイク仲間総勢10人+α2で飛騨高山の方へツーリングに行ってきたんですが、初日はほぼ快晴、二日目は朝から雨といった天候に見舞われました。
まあ、雨の中走ることが過去になかった訳でも無いので、さしたる問題は無いだろうと思っていたのですが…

『インカムがいうことを聞いてくれなくなりました…(ノД`)シクシク』

事の発端は、帰りの高速に乗る直前でした。
インカムに妙なノイズが入り始め、それが耳障りに感じた私は、とりあえず音量を下げようと思ったんです。
高速に乗ってしまえば、風切音のせいで殆どインカムの会話など聞こえませんし、事前にどこで休憩するか、どこのインターで降りるかなどの打ち合わせはしてあったので、大丈夫だと考えていたんですよ。
音量を下げようとしたその時、インカムから『グループインターコム』といった音声が流れてきた事で、何か変だなぁ…と思ったんです。
最初は変なモードに切り替わったのかも知れないと思い、電源を落として入れ直せば直るだろうと考えていました。

ところが、電源が落ちない…orz
何度も何度も繰り返してみましたが、落ちるどころか上記の音声案内が流れるだけ…
とりあえずジョグダイヤルをグルグル回してみると、音量の上げ下げの機能と本体をタップすることで起動するボイスコマンドのみが反応するだけでした。
この時点で土砂降りの中、高速に入っていますから、何よりも先ずは運転に集中しないと危険です。
そんな訳で、一先ず休憩地点まではそのままで行くことにしました。

休憩地点到着後、電源OFFを繰り返してみるものの、一切の反応は無し。
この時点で本体内部に水が入り、故障したのかといったことを疑い始めていました。
とりあえず、屋根のある所に移動し、インカムをクランプユニットから外して綺麗に拭いてからダメ元で電源をOFFにしてみると…

『電源切れたし…orz』

その後、外した状態のままオン・オフを繰り返してみると、問題なく作動してます。
となると、原因はクランプ側? ということになるんですが、この時点では調べようもないので、仕方なく本体とクランプを綺麗に拭いてからもう一度作動させました。
すると、この時点では症状が回復していたのです。
一体全体どうなっているんだろう…? と言った疑問を抱きつつ、休憩を終えて走りだしたのですが、やはり暫くすると症状が再発する始末…

『こりゃ完全に故障だな…。・゚・(ノД`)・゚・。 』

と、半ば諦めていたのですが、一緒に行ったメンバー内で同じ20Sを持っている人達に聞いてみると、なんと私と同じ症状が出てるじゃありませんか。
しかも皆、初期ロットという共通点もあったんです。
これはひょっとして…と考えた私は、後日ネットを駆使して(グーグル先生に聞いてみたw)色々と調べてみました。
すると、『SENA20S 故障』で真っ先にヒットしたページがありまして、その方は私と違う故障だったんですが、そこで良い情報を得ることが出来たのです。

という訳で、早速故障かどうかをセナジャパンのホームページから問い合わせてみると、ものの30分もしない内に返信メールがありました。
以前も設定方法でトラブった際に連絡した事があったんですが、このメーカーさんは恐ろしいぐらい顧客対応速度が早いですね。
すると、『本体側は浸水しない限りは問題なく、恐らく原因はクランプ側にあるのだと思います』といった感じの回答が返って来ました。
私が調べた結果もそうだったんですが、どうも初期ロットのクランプには、物によって本体とクランプの間に隙間が生じ、そこから水が入ることで漏電して動作不良を起こすみたいです。

その結果、新しいクランプユニットを送って頂けることになりました。
DSC01799.jpg
これが従来のクランプです
DSC01800.jpg
こちらが送られてきた新しい物です。
ご丁寧にマイクとスピーカーユニットもセットで付いて来ましたw
DSC01801.jpg
左が古い方、右が新しい方です。
こうして並べてみるとよく分かるんですが、古い方は本体とのロック部分である爪がプラスチックで、本体との接点部分のシーリング部も薄い感じですね。
対して新しい方は、ロック部分の爪が金属、シーリング部も厚みのあるものに変更されています。

設計段階でのミスなのか、製造工程時のミスなのかは判りませんが、購入してから1年以上経過していても対応して貰えたのは素直に有難いことだと思いました。
ファームウェアのアップデートで機能が追加されたり、スマホアプリの日本語対応、ならびにアプリを使えば纏めて一気に複数人とのペアリングが可能といった点もありますし、やはりこのメーカーのインカムを選んで良かったと思います。
多機能な分、若干お値段は高めの設定ですが、使いこなすことが出来ればとても便利なガジェットの一つでしょう。
スマホとペアリングしておけば音楽にナビ、そういったものもクリアに聞こえますし、最初の方の音声が聞こえなかったといったことも過去にはありません。
ツーリング中に他者との会話のやり取りを考えなければ、安価版のSMH5や10、更に機能を絞った3Sなどといったバリエーション展開も豊富ですし、用途によって機種が選べるというのも良い点ですね。

とまあ、こんな感じの生存報告でしたw
冒頭でも書きましたが、白川郷編は本当に気が向いたらブログに書こうと思います^^;

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
もう後輩ライダー仲間も居るのに、あえて初心者を名乗ってみるw

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
まあ、初心忘れるべからず…ってことでw
スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

川崎重工の工場見学に行ってきました。

 【13//2015】

6月に入り、そろそろ本格的な梅雨が始まろうとしてますが、皆様如何お過ごしでしょう?
雨が続くとバイクにも乗れませんし、蒸し暑い日が続くと気分も滅入ってしまいますよね^^;

さて、今回のブログは、6月11日にバイク仲間の皆と一緒に、川崎重工の工場見学へ行った事をお送りしたいと思います。

計画が立ち上がったのは、凡そ3ヶ月ぐらい前?
いつもお世話になっているバイク屋さんで、店員さんに誘われたのが切っ掛けです。
当初は予定日が平日ということもあり、どれだけ人が集まるか微妙なところでしたが、最終的に男女合わせて14~15人程度のメンバーが集まりました。
残念ながら当日は雨がパラパラと降る生憎の空模様でしたが、バイクではなくマイクロバスでのツアーだったので問題ありません。

殆どのメンバーが知り合いだったんですが、今回初顔合わせの人や、こういったイベントに初参加の人も居たので、車内で軽く自己紹介をしつつ、兵庫県明石市を目指します。
行き道は新名神高速道路が事故渋滞が発生しているとの事だったので、名阪国道から阪神高速道路を経由するルートでした。混んでいるかと思ったりもしましたが、比較的渋滞も少なく、スムーズに行けた感じです。

2015-06-11DSC_0081.jpg
ちょっと写りは悪いですが、神戸ポートタワーです^^;
天候が悪い上に、この日はデジカメを忘れてしまい、写真は全てスマホでの撮影になってしまいました(ノД`)シクシク

2015-06-11DSC_0082.jpg
日本標準時子午線を通過した直後の写真です。

そんなこんなで特に問題も無く順調に進み、あっという間に明石市に到着しました。
しかし、工場見学は午後1時からの予約になっていて、まだ時間がある状態です。
という訳で、一先ず昼食をとることになりました。
この時点で私はお昼が何かという事を聞いておらず、この数時間前の自分の行動に泣かされるハメに…orz

2015-06-11DSC_0084.jpg

この日のお昼は、明石焼きで有名だという『きむらや』さんで頂くことになりました。
が…
実を言うとこの数時間前、途中の休憩で立ち寄ったパーキングエリアにて、私は先輩と一緒にとあるモノを食べてたんですよ…
丸くて外はカリッと、中はトロトロ、ソースと鰹節、青のりが載ったアレを…
もうお分かりですね…
『という訳で私はこの日、凡そ30個近いたこ焼き(明石焼きを含む)を食べた訳です(笑) 』
食い過ぎだ~って言うツッコミは敢えて全力でスルーさせて頂くw
2015-06-11DSC_0085.jpg

さて、気を取り直して、続きを書きます。
このきむらやさんなんですが、結構有名なお店らしく、店内には有名人のサインが沢山飾られていました。
明石焼きを食べるのは久しぶりだったんですが、やはり普通のたこ焼きとは違いますね。
本場明石では玉子焼きと呼ばれるそうで、その名の通りふわふわの卵焼きを食べている感じの食感でした。
また、食べ方も色々ありまして、定番の出汁、塩のみ、ソース、出汁と七味唐辛子と言うのがポピュラーのようです。
このお店の出汁は多分カツオ出汁? に醤油少々といった感じだと思うんですが、出汁は薄味で癖もなく、明石焼きとの相性もバッチリと言った感じでした。
塩は焼き塩で、塩気が卵の味を際立たせている感じですね。
ソースに関しては、少しピリッとした感じの物で、七味は好みが分かれる感じです。
私は出汁に明石焼きをつけた後、七味を振って食べてみましたが、また違ったアクセントで楽しめるといった感じでした。
2015-06-11DSC_0086.jpg
お店の入口近くで店員さんが次々と焼いていて、この日はベテランであろうおば様がお姉さんに指導中といった感じでした。
2015-06-11DSC_0087.jpg
店を出た直後ですが、昼過ぎの時点で行列が出来てます。

その後お店を後にし、近くの商店街を散策後に明石工場へ向かいます。
2015-06-11DSC_0088.jpg
ちょっと写真がブレちゃってますが、工場正門前です。

さて、ここからの写真なんですが、基本的にこの正門以降は写真撮影が一切禁止されており、工場内の写真はありません。
その理由は、企業秘密の技術、まだ世間に発表していない新型車両、その他諸々の情報が外部に漏れないようにするためなんだそうです。
まあ当然といえば当然ですね^^;
あと、敷地内には新型車両のテスト用コースも有り、天気の良い日で運が良ければそれも見られるそうです。
本格的なテストは大分県のサーキットでやってるそうですが、この日は雨だったこともあり、残念ながら見れませんでした(;´д⊂)

ですが、一部許可の下りている部分もありまして、今回はその写真を掲載させて頂こうと思います。(一応、前もって営業さんに許可を得て掲載してます。)

2015-06-11DSC_0089.jpg
これはもうお馴染みの『kawasaki Ninja H2R』ですね。
2015-06-11DSC_0091.jpg
2015-06-11DSC_0092.jpg
2015-06-11DSC_0094.jpg
2015-06-11DSC_0093.jpg
2015-06-11DSC_0097.jpg
2015-06-11DSC_0098.jpg
スマホカメラという事と、受付フロアの照明が明るすぎる事で、ライティングが妙なことになってます^^;
さて、このH2Rなんですが、以前鈴鹿で行われたワールドプレミアにて展示されていた物と、何となく違う気がしてました。
照明の加減という線も捨てきれないんですが、どうもタンク周りやシートカウル周辺といったカーボン製でない部分が以前に比べて鏡のように輝いてる感じがしたんですよ。
そこでkawasakiの営業さんに聞いてみたところ、ワールドプレミアで展示してあった物は、ひょっとしたらお披露目用の先行量産型だったかも知れないとの事でした。
ですが、仕様変更などは無いとの事で、あくまで憶測の域を出ないものですので、なるべく鵜呑みにしないでいただけたらと思います^^;

一応、過去の写真も何点か載せておきます。
DSC01441.jpg
20141101_112551.jpg
20141101_112601.jpg
20141101_112613.jpg
あくまで私の主観でしかないのですが、自宅に帰って確認してみたところ、何となく違うような違わないような…w

あとはこんな物が展示されてました。
2015-06-11DSC_0103.jpg
2015-06-11DSC_0108.jpg
主にアメリカなどで販売されているオフロード車です。
残念ながら日本では販売されておらず、今後も販売されることはないそうな(ノД`)シクシク
2015-06-11DSC_0104.jpg
ボーイング787のエンジンの一部だそうです。
2015-06-11DSC_0105.jpg
工場内で生産されているロボットアームですね。
主に自動車工場や電機メーカーの工場などで使われているそうです。

この後、工場見学に際しての簡単な説明を受け、マイクロバスを使って移動しながらバイクの製造工場、部品保管倉庫、ロボットアーム生産工場の見学となりました。
残念ながらこれ以降は本当に一切の写真撮影が禁止されており、記録できるのは容量の乏しい己の頭脳のみとなってますw
『H2RやH2の組立工程とか、H2のプロトタイプとか、組み上がった車体の動作試験とか…etc.etc. かなり良い物が見れたんですけどね』
ちなみにTwitterでも呟きましたが、H2RとH2は凡そ3時間半程度で一台一台丁寧に、工員さんの手作業で組み立てられるそうです。
更に、組み上がった車体の最終チェック以降は、『指紋や傷一つ付けないようにゴム手袋着用が義務付けられている』とのことでした。
やはり色々な意味で凄いバイクですね><

次は部品の保管倉庫、続いてロボットアームの工場を見学した後、敷地内に併設されているカワサキコレクションホールを見学させて頂きました。
2015-06-11DSC_0110.jpg
2015-06-11DSC_0113.jpg
2015-06-11DSC_0111.jpg
2015-06-11DSC_0114.jpg
ここは歴代のkawasaki車の一部とレース仕様のマシンが展示されており、好きな人にはたまらない場所だと思います。
2015-06-11DSC_0118.jpg
kawasakiメグロ。
2015-06-11DSC_0120.jpg
スーパーカブの様なバイク。
2015-06-11DSC_0121.jpg
このバイクは右がチェンジペダル、左がブレーキと従来のバイクと逆にペダルが取り付けられてるものでした。
2015-06-11DSC_0125.jpg
空冷3気筒のマッハⅢ。
2015-06-11DSC_0131.jpg
750TURBO。
文字通り、過給器付きのバイクです。
2015-06-11DSC_0134.jpg
1400GTRのご先祖様、1000GTR。
2015-06-11DSC_0142.jpg
2015-06-11DSC_0145.jpg
こんな感じでレース仕様車は展示されてました。

この後、再び最初に見学案内を受けた場所に戻り、お土産を貰って帰路につきました。

少々駆け足気味の見学ではありましたが、普段見ることの出来無い工場内部を見学することが出来、楽しい思い出が出来たと思います。
各自インカムが支給されていて、それを使っての案内だったので説明が聞こえないということもなく、そしてその説明も凄く丁寧で解りやすかったですね。
なかなかこういった機会は訪れないと思いますが、非常に良い体験が出来たと思います^^

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
本当に楽しい一日でした^^
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
川崎重工の皆様にこの場を借りてお礼を申し上げますm(_ _)m

Category: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ちょっと早いけど

 【14//2015】

ここ最近、5月とは思えない陽気が続いてますね。
晴れたかと思えば雨が降ったり、時期外れの台風がやってきたりと、体調管理も難しいところですが、皆様如何お過ごしでしょう?

『私は基本的に相変わらずの日々を過ごしてますw』

さて、今日は妹が午後から休みということで、互いの母校近くにある喫茶店に連れて行って貰いました。
なんでもこのお店は、かき氷が有名らしく、夏が近付くにつれて大賑わいなんだそうです。
という訳で、母&妹と一緒にかき氷を食べに行ってきましたw

CE8wnXqUIAARCN-.jpg
私が頼んだのは、お店一番人気? の いちごミルク。
CE8wn8MUIAAP4vo.jpg
妹が頼んだのは、黒蜜きなこ金時? です。

さて、肝心の味の方ですが、自家製のイチゴシロップを使っているそうで、いちごの甘さと風味がいい感じに出てる感じですね。
何でもこのシロップ、シーズン前に仕込んでおいて、なくなり次第食べられなくなるそうです。
なので、食べたい場合は、少し早めにお店を訪れるしか無いと妹が言ってました。
あと、氷の食感ですが、写真でも見て分かる通り、フワッフワのキメ細かい氷で、口溶けもよく、頭がキーンとなって来ません。
練乳もたっぷり掛けてある割にはしつこさを感じさせず、苺のシロップとの相乗効果で程よい甘さといった感じでした。

妹のかき氷も一口貰いましたが、こちらは先ず黒蜜の甘さが来た後で、きなこの風味が来る感じですね。
氷に隠れて分かりませんが、中につぶ餡が隠れてました。
黒蜜自体の甘さも控えめなので、和菓子系が好きな方ならオススメかもしれません。

とまあ、こんな感じでかき氷を堪能してたんですが、今日は生憎の曇り空と言う事もあって、少し体が冷えた感じになりました。
そんな訳で何か暖かいものを…と考えていたところ、メニューに『伊勢紅茶』なるものを発見。
CE8woikUkAAxVwT.jpg
伊勢茶(緑茶)というものは何度か飲んだことがあるんですが、紅茶は飲んだことが無かったので敢えて選んでみることに…
私は基本的に紅茶にレモンや砂糖、ミルクを入れない人なので、飲む時はいつもストレートですw
味の方は…そうですねぇ…『よくよく考えてみると、俺ってそんなに紅茶詳しく無かったわ(`・ω・´)』

まあ、分かる人が飲めば違いも解るんでしょうが、○○の紅茶よりは角がなくて飲みやすい感じってところぐらいですねw
その後、母と妹は買い物に行くとの事だったので、私だけ家の前で下ろしてもらって帰宅しました。

落ち着いた雰囲気の癒し空間的な感じのお店だと思います。
テーブルの数は少ないので、大人数で行くのは難しいお店ですが、ゆっくりとした時間や空気を楽しみたい方にはオススメのお店かもしれません。
名前は敢えて出しませんが、ググれば比較的簡単に出てくると思いますので、行ってみたい方はご自分で調べて下さいw

それでは今日はこのへんで…

Category: 日記

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

練習走行

 【25//2014】

今日は師匠ことN先輩に誘われ、いつものルートを走ってきました。
本当なら今日は自宅で一日過ごすつもりだったんですが、朝の10時過ぎに連絡を貰い、急遽走りに行くことになった次第です。

とりあえずNさん宅で待ち合わせ、国道163号線をひたすら上野方面へ向けて走ります。
長野峠を走り終え、名阪国道手前のコンビニで一旦休憩。
この際に、色々とアドバイスを貰いました。
どうもここ最近、あまり乗ってなかったせいか、上半身の動きが硬いとのご指摘…orz
減速→ターンイン→重心移動→肩の入れ方→クリッピングからのスロットルの開け方などが全然駄目だそうです^^;

先日の伊勢志摩ツーリングでも動きが硬いと言われてたんですが、どうも駄目みたいですね。
その後上野城を通過して、今度は南下して名張市を経由して道の駅御杖方面へ向かいます。
国道165号線を越えた辺りから御杖までは結構なワインディングが続くんですが、実を言うとここを走る度に苦手だと思うルートでした。
ですが、アドバイスを意識しつつ、走ってみるとあら不思議。
何だかとても走りやすいじゃありませんかw
所々にある苦手なポイントも比較的難なくクリアし、上半身の使い方一つでこんなに違うのかと、改めて感じました^^

しかし、その苦手なルートを通っている時、私の身にとある出来事が…


『ヘルメットのシールドにカメムシ直撃…orz』


この時期、山の方には多いんですが、コレがまたピンポイントでシールドに直撃弾ですよ。
しかも、潰れる→弾ける→飛び散る→メットのシールドとウェアの一部が悲惨なことに…のコンボでした。・゚・(ノД`)・゚・。

御杖に到着後、持っていたウェットティッシュで拭き取りましたが、完全に匂いが取れません…orz
帰宅後にファブリーズ吹いておきましたけど、これで匂いが取れてくれることを切に願いたいところですね。


さて、御杖に到着後、そこでしばし休憩。
ここでNさんから褒められました^^
アドバイスを貰ってその通りに実践してた訳ですが、 やっぱり繰り返し走ってないと駄目なんでしょうね。
『アドバイスを実践できるって事は理解出来てた証拠だし、後は反復練習で意識せずに出来るようになればバッチリ』だそうです。
ここに来る途中、ブラインドから急に飛び出してきた自転車集団と遭遇したんですが、その時も落ち着いて対処出来てたし、ちゃんと緩急もつけれてるから、後は過信せずに頑張れと言われました^^
その後もタイトなワインディングが続く場合のギア選択、加減速のメリハリ、重心移動の仕方のアドバイスを貰い、御杖を後にしました。

御杖出発後、とあるコーナーでオーバーランして、危うく側溝に落ちかけたりもしましたが、そこもなんとか無事にクリア。
ですが、そこのコーナーはライン取りも難しいらしく、慣れないうちはオーバーランしても仕方がないそうです。
『ただ、上手くカバーできてたけれど、あれで対処を間違えれば溝に落ちるか転倒するかのどちらかだから要注意。
手前でしっかり減速するか、オーバーランしそうになってもブレーキで上手く減速し、あそこでもう少し寝かせれる様になれれば、対処も容易になるだろう』…というのがNさんの見解です。
とりあえず、KGRSで学んできているブレーキングも身には付いているようですね^^;

その後は昼食を取り、バイク屋に寄ってしばし雑談してから帰宅しました。

それにしても、毎度のことながら、こうやってアドバイスを貰えるのは有難いものですね。
いい気分転換にもなりますし、楽しいと感じれるのも有難いです。
KGRSでも上半身の重心移動とかを教えて貰ってますが、やはりそれを実践できるのは公道になります。
頭で理解していても、体が付いて行っていなければ意味がありませんし、安全面を十分考慮した上で実行しなければ身につかないんだろうなと感じました。
後はブレーキのタイミング、コーナーでのアクセルの開け方。
この辺りのメリハリが、今後暫くは課題になりそうです。
後はNさんの言うとおり、意識せずに体が勝手に動けるぐらいにまで練習を頑張りたいと思います。
まあ、無茶をするわけにも行かないので、その辺りは程々にするつもりですが…^^;

とりあえず、今日はこの辺りで失礼することにします。

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
今更ですが、今回のも後で見返す為に動画に撮っておけば良かったなと…^^;

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
カメムシ…匂い取れるかなぁ…(ノД`)シクシク

Category: 日記

Comments (13) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

目眩が頻繁に…orz

 【15//2014】

ここ数日は日中も過ごしやすくなり、比較的穏やかな日々が続いてますね(´・ω・)ノ
世間では三連休と言う事もあって、家の前や高速道路を沢山のバイクが走ってるのを見かけます。

さて、そんな三連休の真っ只中、私は何をしているかというと…

『体調不良で、ほぼ家に引き篭もってます。・゚・(ノД`)・゚・。 』

実は先日のKGRS後、何だかやけに頻繁に目眩が起こるようになって来ました。
主に発生するのが寝起き、寝ていて寝返りをうった際、地面に落ちた物を拾おうと前屈みになった時など、普通にしている分には何の問題も無いんです。
こんな状態でバイクに乗り、もしも走行中にこの症状に襲われでもしたら…考えただけでもゾッとしますよね(((((; ゚Д゚)))))ガクガクブルブル

以前も似たようなことがあり、現在治療のために服用している薬の副作用かと思って医者の先生に聞いてみたんですが、そんな副作用は無いとのこと…
では一体何が原因なの? ということになりまして、色々と悩まされる日が続いてました。
そしてふと気付いたのが、目眩が起こる時は必ず首を動かしている事。
私は二十歳の頃に椎間板ヘルニアを患い、ほぼ隔週で治療と予防のためにカイロプラクティックに通っています。
ヘルニアは椎間板がはみ出て神経を圧迫し、腰痛や足の痺れを起こしたりと、なった当初は本当に散々な目に遭ってました。
手術をするまで酷いものでは無かったのですが、医者も10件近く回って改善することもなく、ようやく今通っている所を紹介して貰えたお陰で今の生活が送れているといった感じです。
首から腰に掛けての骨のズレを矯正してもらい、骨が本来ある位置に戻すことで神経の圧迫を抑制する事が主な施術内容なんですね。
歪んだ骨の位置は筋肉によって支えられているので、矯正するには長い時間と年月が必要なんだそうです。
そのお陰で腰痛と足の痺れも回復し、今ではバイクに乗っても問題無くなった訳です。

そこでふと気付いたんですよ…ひょっとしてこの目眩は、神経圧迫による何かが原因? と…
ちょうど今日、祝日でもやっているカイロなので、施術して貰いに行った際に先生に聞いてみたんですが、案の定首の骨の第一番が少しズレていたようで、それが首の筋肉を固くし、三半規管や脳に行く神経を圧迫してるとの事でした。
でも、この一周間はホントに目眩が酷くて、首の骨がズレるような事をした覚えも…と思ってたんですが…

『そういえばKGRSで目線移動の際にこれでもかって首まわり動かしてたわ…orz』

ただでさえ重い私のヘルメット。
それ付けて頻繁に首振ってたら首も傷めるわ…w
KGRSの最中は、コーナリングが上手く行かないこともあって上半身の動きが固めだったし、無駄に力も入ってましたしね。
とりあえず、先生にも乗るなとは言わないけれど、首を無闇矢鱈に動かし過ぎないように気をつけてねと言われました。
今後はできるだけ肩から動かして、目線移動するように心がけようと思います^^;

ちなみに私はカイロプラクティックに通えば万事OKといった質ではありません。
単純に自分に合っていただけで、腰痛や肩こり、手足の痺れがこれで確実に治るといった保証も無いです。
先生も通い始めた当初に仰っていたことなんですが、あくまでこの施術は人が持つ自然治癒力を高めるための行為であって、これで必ず治る訳ではないとの事でした。
ただ、似たような症状で病院をいくつ変えても改善されないとお悩みの方が居らっしゃったら、一度施術を受けてみる価値はあると思います。
と言っても、通い続けなければ症状は回復しないので、痛みが取れたから治ったと勘違いするのは早計ですね。
あと、首の骨、即ち頚椎のミリ単位のズレを矯正して貰うものなので、きちんと信頼できる評判の良い所に行ったほうが良いです。
適当なマッサージ紛いの事をやって悪化させる事もあるそうなのでご注意を。


とまあ、そんな訳なので、暫くは大人しくしておくことにしておきます^^;
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
とは言え、既に欲望に負けそうな感じ…orz

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
なんとか月末のショップツーリングまでには回復したい(;´д⊂)

Category: 日記

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。